【Mix8】福田洋介作曲:剣舞/KEN-BAI

福田洋介作曲

YOSUKE FUKUDA

剣舞

KEN-BAI





■■□〈曲目解説〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■


剣舞(けんばい)は、東北の東側に伝わる念仏踊りのひとつで、村の家々を巡り祖先供養や悪魔払いに踊ります。
太刀や棒を持ちながら、跳躍の激しいステップで勇壮華麗に舞われます。
1993年には国内の重要無形民俗文化財に指定されました。
実際の剣舞の音楽はシンプルな「笛と太鼓と鉦」の3重奏ですが、今作「KEN-BAI」は現地のリズム・フレーズを
いくつかヒントにしましたが、そのまま引用することはなく、舞姿にインスパイアされながら
完全なオリジナルとして創作しました。
メインテーマは、東北民謡ではよく現れるようなモチーフを引用しています。
東北の民謡には独特の節回しがありますが、これは言葉のなまりにも代表される強くたくましい粘り気があります。
また踊りの内容は進行に沿って、勇壮なものや格調高いものなどに次第に変化していきます。
したがって、マルカートとレガートの対比が重要となります。
また、打楽器の3重奏は管楽器の5重奏に対する伴奏だけではなく、かなり重要な存在感があります。
「踊りの太鼓」として力強い響きが必要です。管楽器は比較的低い(太い)音域を活用していますので、
リズム感が乏しくならないよう工夫してください。勇壮な演奏を期待します。
◆2009年 杉並区立阿佐ヶ谷中学校吹奏楽部 委嘱作品◆(福田洋介)

■■□〈演奏時間〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

約5:00

■■□〈編成について〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■


B Clarinet
Baritone Saxophone
Trumpet
Trombone
Tuba
3Percussion



■■□〈参考音源〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■


参考音源はこちら



■■□〈作曲者プロフィール〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

福田洋介 Yosuke Fukuda
1975年東京杉並生まれ。幼少より音楽に愛着を持ちシンセサイザー等で遊び、11歳よりDTMシステムによる音楽作りを始める。
現在まで作・編曲は独学。そして中学、高校と吹奏楽を続ける。高校在学中に商業演劇の音楽を担当。その後演劇・舞踊・映画・TV・
イベント等の音楽製作、吹奏楽・管弦楽・室内楽の作・編曲および指導・指揮に力を注ぐ。

吹奏楽やアンサンブルのCDや楽譜を各社より多数出版。佐渡裕&シエナWO、金聖響&シエナWO、テレビ朝日「題名のない音楽会21」などの
アレンジャーとしても好評を博す。その他、学生団体・一般団体の常任・客演指揮も務めている。

◆代表作◆
吹奏楽のための「風之舞」(第14回朝日作曲賞)/さくらのうた(第22回朝日作曲賞)
KA-GU-RA for Band(JBA下谷賞・佳作)/シンフォニック・ダンス(航空自衛隊中部航空音楽隊委嘱)
マーチ「ブランニュー・デイ」(JBA下谷奨励賞・佳作)



■■□〈演奏されました〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■



型番 TEF1102
定価 4,876円(税361円)
販売価格
4,644円(税344円)
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています