【Rental譜・中編成】C.ドビュッシー作曲 (小野寺真編曲): 「前奏曲集第2巻」より12.花火

クロード・ドビュッシー作曲 / 小野寺真 編曲

C.Debussy/ arr.by Makoto Onodera

「前奏曲集 第2巻」より12.花火

XII.Feux d'artifice from Préludes, Deuxième Livre


■■□〈曲目解説〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

この曲はクロード・ドビュッシーの作曲したピアノのための前奏曲集の1913年に完成した
第2巻の第12曲最後の曲にあたる。
複雑で絡み合った旋律がドビュッシーの特有の個性が発揮された名曲。
7月14日のパリ祭の情景を思い起こさせる夜空に炸裂する花火の投影を表しており、
最後の部分に、フランス国歌「ラ・マルセイエーズ」が引用される。
ドビュッシー自身のオーケストラ編曲はなく、ピアノ譜からの吹奏楽編曲である。



■■□〈演奏時間〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

約5分



■■□〈編成について〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
各1名づつ27人から演奏が可能です。


Flute & Piccolo
Flute
Oboe(option)
Bassoon(option)

Es Clarinet
B Clarinet 1,2&3
Bass Clarinet

Soprano & Alto Saxophone
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone

B Trumpet 1,2&3
F Horn 1,2&3
Trombone 1,2&3
Euphonium
Tuba

Contrabass

Percussion (4 player)
1:Timpani
2:Percussion 1
3:Percussion 2
4:Percussion 3

Piano(option)
Harp(option)


すべてのパートは1名で演奏できますが、
Clarinet 1st, 2nd、Tubaは、できれば2名以上が望ましいでしょう。
Tubaを1名で演奏する場合、上下に分かれている部分では下のパートを演奏してください。


■■□〈参考音源〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■




■■□〈編曲者プロフィール〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

小野寺真 Onodera Makoto

1979年生まれ。埼玉県川越市出身。川越市立野田中学校、埼玉県立伊奈学園総合高等学校を卒業。
中学・高校では吹奏楽部でチューバを担当する。
東京芸術大学音楽学部・作曲科を卒業。在学中に安宅賞を、卒業時にはアカンサス音楽賞を受賞。
同大学院修士課程・作曲専攻修了。これまでに作曲を近藤譲、北村昭、田村文生、坪能克裕の各氏に師事。
吹奏楽やアンサンブルのための編曲作品の多くが出版・録音されている。
また作・編曲活動の傍ら、スクールバンドや一般吹奏楽団の指導も行っている。

■■□〈演奏されました〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■
【2014年】
★シンガポール・フィルハーモニー・ウィンズ - Singapore Philharmonic Winds (指揮:ロバート・キャスティールス (Robert Casteels))
【2012年】
★Blitz Brass (指揮:松元宏康)
 ・第9回定期演奏会

 

6ヶ月レンタル料7ヶ月レンタル料8ヶ月レンタル料9ヶ月レンタル料10ヶ月レンタル料11ヶ月レンタル料1年レンタル料1ヶ月延長料金
型番 TBMO123
販売価格
5,400円(税400円)
購入数
会員のみ購入できます