ホームログインカート
楽譜■Trans Asia Music■(吹奏楽/Ensemble)
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール

TAM
一部を除いてフル演奏がYoutubeで聴くことができます。 現在の出版状況;【吹奏楽】M.ラヴェル作曲(山里佐和子編曲):ボレロ、W.A.モーツァルト作曲 (山里佐和子編曲): ホルン協奏曲第1番ニ長調 、A.ボロディン作曲(石毛里佳編曲):歌劇「イーゴリ公」よりポロヴェツ人の踊り 、三國浩平作曲:3つのファンファーレ(グランド・ファンファーレ/ヴィエナ・ファンファーレ/ルミナス・ファンファーレ)、ドビュッシー作曲 /小野寺真編曲:管弦楽とアルトサクソフォンのための狂詩曲、今村愛紀作曲:Summer Scape、三浦秀秋作曲:That's all Folks!、歌劇「ラ・ボエーム」ハイライト、福田洋介作曲:Dragon High、神秘劇「聖セバスティアンの殉教」より【吹奏楽30人前後中編成】歌劇「椿姫」セレクション、ラプソディ・イン・ブルー、歌劇「トゥーランドット」ハイライツ、歌劇「カルメン」より、歌劇「トスカ」ハイライト、組曲「動物の謝肉祭」より、ルーマニア民俗舞曲 【吹奏楽20人〜編成】組曲「動物の謝肉祭」より、 【アンサンブル】木管8重奏:弦楽六重奏曲「フィレンツェの思い出」作品70より 第4楽章、交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯」、ソナチネ(トランシルヴァニア舞曲)、福田洋介作曲の潮風の盆唄、剣舞、ラプソディX、Sax4重奏:G線上のアリア
ホーム 独奏楽器と吹奏楽 Debussy/C.ドビュッシー
商品名:【Rental譜・A.Saxと吹奏楽】C.ドビュッシー作曲 (小野寺真編曲):管弦楽とA.Sax.のための狂詩曲
★★★注意★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
6ヶ月〜1年間の期間が選べるRental楽譜です。
上記販売価格となっておりますが、システム上レンタル価格と表記できません。
ご希望の期間をお選びになって○をクリックしてから
カートへ入れるにお進みください。
楽譜貸出条件
レンタルをご希望の方は、会員登録が必要です。
会員以外にはレンタル致しませんのでご了承ください。
会員登録後、ログインしませんと「カートへ入れる」が表示されません。
クロネコメール便(無料配送)対象外商品です。
お届けは宅急便にて送料別途頂戴いたします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


レンタル楽譜お申込みの流れ


Rental Library

クロード・ドビュッシー作曲 /小野寺真編曲

Claude Achille Debussy/ arr.by Makoto Onodera

管弦楽とアルトサクソフォンのための狂詩曲

Rapsodie pour Orchestre et Saxophone Alto Mib


■■□〈曲目解説〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

「管弦楽とアルトサクソフォンのための狂詩曲」は題名が示す通り、管弦楽とソロ・アルトサックスを想定した
作品でした。裕福な女性で、自身もサックスを吹く E.ホール夫人から、一年近くも生活できてしまうほどの
多額の報酬(しかも前払い)で 1901 年に委嘱を受けました。しかしドビュッシー自身が使い慣れないサックス
という楽器(当時は未だ一般的ではなかった)のために作曲に全く気乗りがせず、10 年近くも放ってしまいます。
結局、ドビュッシーは 4 段のピアノスコアを 1911 年に完成させただけで、細かく楽器の指定が書き込まれては
いるもの
(原典版)のオーケストレーションをせず、ドビュッシーの死後、1919 年に作曲家ロジェ・デュカスが
ピアノスコアを元にオーケストレーションを完成させました。現在ではこのデュカス版で演奏されるのが一般的です。
しかし、デュカスはオーケストレーションの際にドビュッシーの楽譜に多くの変更を施しています。
(和声・メロディー・リズム・ダイナミクス等の変更、小節をカット、指定された打楽器の楽器変更等)
                                      (小野寺真)


■■□〈編曲について〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

ブリッツ・ブラス(現ブリッツ フィルハーモニック ウィンズ)の委嘱で 2012 年 5 月に編曲、同楽団第 10 回
定期演奏会で、コンサートマスター田村真寛氏のソロで初演されました。
この吹奏楽伴奏用編曲では、デュカスによるオーケストラ版を参考にしながらも、ドビュッシーによる原典版を
底本として新たに編曲し直しました。
上記デュカスによる変更は全て元に戻されています。
ソロサックスパートは、基本的に原典版を重視し、原典版そのままとなっているため、現在出版されている
様々な版と比べると強弱・アーティキュレーション等が圧倒的にシンプルになっています。ソロパートは
伴奏の合奏パートと統合がとれなくならない範囲で、他の版を参考する等、変更があっても構いません。(小野寺真)



■■□〈演奏時間〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

10分30秒

■■□〈編成について〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

伴奏の吹奏楽は各パート 1 名(B Clarinet のみ 2 人ずつ)35 人から演奏が可能です。
ソロとのバランスをとるため、適宜人数の増減、強弱の変更、など行ってください。


Solo Alto Saxophone


Piccolo & Flute
Flute 1&2
Oboe & English Horn (Option)
Bassoon
Es Clarinet
B Clarinet 1,2&3
Bass Clarinet
Soprano & Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone

B Trumpet 1,2&3 (1stはFlugelhorn 持ち替え)
F Horn 1,2,3&4
Trombone 1,2&3
Euphonium
Tuba
Contrabass

Percussion (5 players)
1: Timpani
2: Percussion 1 (Vibraphone,Marimba)
3: Percussion 2 (Marimba, Glockenspiel)
4: Percussion 3 (Snare Drum or Tambourine, Suspended Cymbal,Triangle)
5: Percussion 4 (Tambourine or Triangle, Chimes)

Harp





■■□〈参考音源〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■






■■□〈編曲者プロフィール〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

小野寺真 Onodera Makoto
1979 年生まれ。埼玉県川越市出身。川越市立野田中学校、埼玉県立伊奈学園総合高等学校を卒業。
東京芸術大学音楽学部・作曲科を卒業。在学中に安宅賞を受賞、卒業時にはアカンサス音楽賞を受賞。
同大学院修士課程・作曲専攻修了。これまでに作曲を近藤譲、北村昭、田村文生、坪能克裕の各氏に師事。



■■□〈演奏されました〉━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■■

【2012年】
★Blitz Brass (指揮:松元宏康)
 ・第10回定期演奏会
レンタル料金:
SOLD OUT
型番:
TCO1301
販売価格: 10,800円(税800円)
在庫数: 在庫0個 売切れ中
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
Copyright© 2011‐2017 Trans Asia Music by AGLAS  All rights reserved.